今年度、当ショップ人気ミニ仏壇のご紹介!

ミニ仏壇”がほんとに”ミニ仏壇”に

当ショップはインターネット通販専門仏壇店として運営しておりますが、この数年(5、6年程度でしょうか)は特にお仏壇の小型化が本格的になって参りました。

そもそもお仏壇と言うのは一般家庭に普及し始めたと言われるのも江戸時代ですし(その一般家庭といっても庶民までではないとは思われますが)そこから明治以降、お仏壇の形もその環境に合わせるかのように変化(進化)してきたものです。

ですから今の時代にはよりコンパクトになった「ミニ仏壇」が多く普及してもなんら不思議でないのですがそれにしても「ミニ仏壇」がより「ミニ仏壇」になってきているそのスピードは加速しているように思えます。

人気のミニ仏壇、3選!

●選ばれるミニ仏壇、モダンミニ仏壇 コピア タモ調

断然人気のモダンミニ仏壇です。コンパクトなサイズと重厚感を感じる扉のフォルム、また繊細なタモ材の美しい木目を再現しています。ご設置場所についても和洋室問わないデザインに加えて、コンパクトでありながらも内部が比較的ゆったりめな設計になっているのも大きなポイントです。

●極小サイズの「らしくない」ミニ仏壇

「お仏壇らしく見えないデザイン」を求められる声も多いのがミニ仏壇に対するご要望のひとつですが、それにお応えしていると思われるのがこちらの「モダンミニ仏壇 ダイナ ラインウッド調」かもしれません。

デザインは一見するとまるでインテリアとの調和にこだわった収納?のようにも見えなくはないものですので、介護付マンションなどのご入居時にお買い替えとして選ばれるケースも多いミニ仏壇です。

●自然な風合いの仕上がりが人気!モダンミニ仏壇 アイリス

大きすぎず、小さすぎず…な、ちょうどいいサイズと人気のミニ仏壇がこちらのモダンミニ仏壇 アイリス。自然な風合いの仕上がりが魅力的な上に、天然木を使ったウォールナット、ニレの2色展開。どちらかというと人気のお色というのは偏りがちなのですが、本商品に限っては見事にどちらも同じような人気ぶり、なのです。

リーズナブルな価格帯で天然木仕様と言うのは最近ではかなり貴重です。程よいサイズ感に加えての天然木仕様なので人気がないわけがない…といったところなのかもしれません。

新しいスタイルのミニ仏壇

超コンパクトでいつも空間にピッタリ

新しいスタイルのミニ仏壇 モダンミニ仏壇 花だより。シンプルなデザインととっても小さなサイズが魅力的なミニ仏壇です。

お手元供養としてのご利用はもちろん、いつもの祈りのスペースとしてもご活用いただけるようなミニ仏壇です。扉を閉じてしまうとそれはご供養の空間であることを忘れてしまうかのようなスタイルになります。ご来客のあるお部屋などでもお客様に気遣いさせることなくお迎えすることができる、そんなスタイルです。

とはいえ、何よりも最大の魅力は「超」がつくほどのコンパクトスタイル。お仏壇といえば、ご設置場所で悩まれることも多いものですがこれなら、きっと大丈夫そうですね。

お気持ちを最優先できる空間

ご宗旨がある方はもちろん、無宗派の方もそのお気持ちを大切にしてくれる空間であるのがお仏壇だと考えています。モダンミニ仏壇 花だよりの小さなスペースはそんなお気持ちと寄り添えるミニ仏壇です。

小さな本体ですが、内部は最大限に有効活用できるようにシンプルな設計になっています。小さなお位牌やお仏像、またはお写真や思い出の品など思い思いの大切なものをお納めしてお手合わせする空間を作ることができます。

お手元供養としての“ミニ仏壇“

暮らしにちょうどいい存在

ミニ仏壇“はこの10年少しで大きな変化を遂げていると言えます。そのほんの少し前までは従来の一般的なお仏壇の「上置き」タイプのものを「ミニ仏壇」と総称していたように思えます。その頃はまだ、いわゆる家具調仏壇のデザインも豊富とは言い難いものでしたがわずか10年ちょっとでその数は何倍にもなったような印象です。

今となっては暮らしにちょうどいいミニ仏壇をお選びいただけるようになりました。お客様それぞれのライフスタイルに合わせることのできるミニ仏壇。これこそがお仏壇のある暮らしとして「ちょうどいい」ものではないかとご提案しております。

サイズもデザインも魅力的に

前述の通り、ほんの10年ちょっと前まではミニ仏壇のデザインはもちろん、サイズも豊富とは言い難い状況でしたが、今は選ぶことができる時代になってきました。

サイズはもちろん、デザインもより魅力的に展開されています。ミニ仏壇と言えば「小さいお仏壇」と想像されると思いますがその「小ささ」についてはお客様各々のお考えや印象はそれぞれ異なるものでしょう。お手元でメジャーなどを使って計測してみると「え?こんなに大きいの?」と思われるような場合もありますし、逆もしかり…なのです。

サイズに関して言えば、現段階で当ショップがご提案するお仏壇で極小なサイズのものは高さが30センチ未満のものから、高さ60センチのものまでございます。お手元供養として考えればさほど大きな必要はない、という方が多いので、そういう場合は比較的小さめのミニ仏壇でも良いと思われます。

デザインの方は、最近の傾向としてはシンプルなデザインだけではなく、多少ディテールにこだわったデザインのものが多くなったように思えます。シンプルなデザインでありながらも、ほんのちょっとしたところにそのデザイン性が見える細工がなされているようなものが増えています。

ライフスタイルに溶け込むミニ仏壇

ミニ仏壇は比較的「コンパクト」なお仏壇ですので、お部屋のインテリアと調和がとれていればごく自然に空間に馴染むことができます。お仏壇のある暮らしというのは、お手合わせされる時の「ひととき」が大切な時間であり、それがある暮らしということになります。

ミニ仏壇だからこそ、暮らしにすっと馴染む、そして気負わずにお手合わせできるのかも知れません。だからこそお手元供養としてご利用いただく方が多いのかも知れません。

”ミニ仏壇”人気急上昇中!

 ”ミニ仏壇”の良いところは、今の暮らしにちょうどいいスタイルでお祀りできるということ。またお仏壇はお部屋の調度品とバランスの良いデザインであることも一番求められるものですが、シンプルなデザインであれば比較的どんなインテリアともバランスよくおさまるようです。

モダンミニ仏壇 トナリティ
自然な風合いのナチュラルスタイルなミニ仏壇

 またご設置しやすいサイズも大きな条件であるように思います。最近ではマンション等の集合住宅のみならず戸建てでも和室がないお部屋は珍しくありません。いざお仏壇を…と思ってもまず考えてしまうのがその「設置場所」であることは言うまでもない条件なのです。

 ですので、シンプル×コンパクトなミニ仏壇が選ばれる…というわけになります。今回は、ここ最近特に人気のあるミニ仏壇 モダンミニ仏壇 トナリティをご紹介してまいります。

よりコンパクト&空間のゆとり

 ”ミニ仏壇”になればなるほど、どうしても内部の空間は狭くなってしまうものです。空間内部にゆとりを持たせるため、モダンミニ仏壇トナリティにはお仏壇本体に引き出し等の収納はありません。

 ”ミニ仏壇”ですので、そもそも引き出しがあったところでその引き出しもかなりのコンパクトさになってしまいますので不要と判断しその分内部の空間のゆとりを広くするようにしました。

 また、棚板部分を浅くすることでここでも内部空間がゆったりとなるように棚板のデザインにも配慮しより深みのある棚板に見えるようにしてあるのもポイントです。

価格もお求めやすい、これは大切

 お仏壇は基本的には高価な商品です。こんなにコンパクトであっても相応の価格帯になってしまうものですがそれでもモダン”ミニ仏壇”トナリティはよりお求めやすい価格でご提案しています。

 まず比較的安価であるのには、理由があります。素材は天然木ではなく中密度繊維板といわれる合成板を使用しています。その上にタモ材の繊細な美しい木目を転写したシートを貼っての仕上がりです。

 稀に「シートが剥がれるのでは?」とのご心配をいただきますが、転写シートだからといってまず剥がれることはありません。(もちろん、高温多湿等およそお仏壇をご設置する場所として不適切な環境な場合はのぞきます。)

 ごく一般的に使用されるであろう環境でのご設置であればなんのご心配もなく安心してご利用いただける品質であることに違いはありません。

 そしてお求めやすい価格のもうひとつの要因は、外国産であること。外国産ではありますが、製造工場はもちろん国内の製造工場ですので品質管理もそれに準じて行われます。

”ミニ仏壇”は今、これからのスタイル

 伝統的なお仏壇、一般的なお仏壇というと大きなお仏壇をご想像される方もまだまだ多いと思われますが一般家庭に設置するようになったお仏壇の歴史はまだまだ浅いもので、その時代のライフスタイルに合わせてどんどん変化&進化してきたものであると言えます。

 ミニ仏壇はそういう意味でも、今のライフスタイル、そしてこれからのスタイルとしてより暮らしに寄り添うようなお仏壇となっていくでしょう。

人気の“ミニ仏壇“に新色登場!

モダンミニ仏壇コピアにタモ調

業界最大手のモダン仏壇シリーズから発売されているモダンミニ仏壇コピアのシリーズに新色としてタモ調が加わりました。

人気のミニ仏壇 モダンミニ仏壇シリーズからの新作です

自然なタモ材の風合いを残しつつ、繊細な木目をお洒落に配置することでインテリアとの相性の良いミニ仏壇になりました。明るめのカラーですので、洋室はもちろん、ご家族が集うリビングにご設置いただいてもお部屋に馴染むことでしょう。

ミニ仏壇だから空間にゆとりを

“ミニ仏壇“はどう考えても物理的に内部が「ミニ」サイズ、つまりやむを得ない話ですが空間は狭くなります。そのため、ゆったりとした空間を確保することがなかなか難しいのですがモダンミニ仏壇コピアシリーズは「引き出し収納」をなくすことで内部の高さを広げることができました。

モダンミニ仏壇コピア内部のサイズ

これなら御本尊やお位牌をご安置いただいても、比較的ゆったりとした印象の空間が得られるのです。毎日お手合わせいただく、向かい合う空間だからこそ、大切なそのひとときをゆったりとした空間で向かい合っていただきたい物です。

自然な風合いを感じる仕上がり

モダンミニ仏壇コピアシリーズのタモ調は、家具などにも使われる人気の木材の「木目の美しいところだけ」を転写したシートを使用しています。ですので、天然木特有の「木の節目」「木目のムラ」などの心配は全く不要。その上、自然な風合いを感じる仕上がりになっていますので転写であることを忘れてしまうこともあるのでは?と思います。

コンパクトなサイズと自然な木目が印象的

また、シートを使用したお仏壇についてよくあるご心配が「剥がれないかな?」といった問題。それについては、どうぞご安心ください。モダン仏壇シリーズは業界最大手メーカーの商品ですので、まず剥がれる様なことはありません。

安心の品質であることには大きな自信を持っていますので、モダンミニ仏壇コピア タモ調をぜひ、ご検討ください。