●お仏壇選び、どこから始めたらいいの?

3つの視点で、考えてみてはいかがですか?

お仏壇ご購入のほとんどの方は、「初めて」のご経験です。

そもそもお仏壇を買うためいまず何から考えたらいいかわからない…

そんな場合には次の3つの視点でご検討なさってみてはいかがでしょう?

 

●まずはご設置場所の確認をしましょう。

なかなか思いつかない場合が多いかもしれませんが、

具体的に考えていかなければならないのが

お仏壇のご設置場所です。

 

お手持ちの家具の上に置くことが出来そうなのか、(いわゆる上置タイプ)

または床に置くタイプでも大丈夫そうなのか…(いわゆる床置タイプ)

大きくはその2つのタイプにわかれます。

 

ご設置場所が決まりましたら具体的なスペースの大きさを測り、

そこからお仏壇の大きさ(タイプ:上置なのか、床置なのか)を

決めていくと良いでしょう。

 

●ご予算の確認をしましょう。

実はお仏壇というのは価格帯がかなり幅広く存在しています。

一見すると同じようなグレードのお仏壇に見えるものも

価格にかなりの開きがあるものがあったりします。

 

どちらがどのように良いかと言えば、

端的に言ってしまえば明らかな品質(素材)の違いにはなりますが

お手合わせされる方のお気持ちがあるか、ないか…で

その価値も変わるのが、お仏壇というものだと感じています。

 

ですので高ければ良い…というものでもないと思っています。

 

お仏壇本体は、安価なものではちょっと驚くようなお値段のものも

実際に販売されているとは思いますが

当ショップとしましては、お仏壇という性質上という点と

安心しておすすめできる品質ということを考慮して

3万円台~の商品をご案内しています。

 

これに、必要だと思われる仏具類を加えると

平均的に7~9万円程度にはなるかと言えます。

 

●品質やデザインについて、お考えください。

お仏壇のある暮らしになるわけですから、

お仏壇に対する品質またはデザインについては

是非、時間のある限りご検討なさってみてくださいね。

 

毎日向き合う空間になるお仏壇です。

また、一度お求めになられましたら長いお付き合いになるのもお仏壇です。

 

ここでお話させていただく品質には

「国産」か「外国産」になりますが、

当ショップでは実はどちらにおいても国内製造メーカーの商品ですので

実際のところ特にご心配頂く必要はあまりありません。

 

ただ、やはり「国産」への安心感をお持ちの方が多いのも事実です。

確かに繊細な丁寧さ、また配慮のあるような仕事の仕方というのは

検品をしていると随所に見られる場合もあります。

 

デザインについては、お色へのこだわりが多いように感じます。

お部屋との調和が取れるカラー、そしてデザインを是非ご検討なさってみてくださいね。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。